コンテンツ

院内設備について

院内設備

今迄の干渉波治療器

今迄の干渉波治療器などとは違い、 皮膚へのビリビリした感覚が少なく 表層から深層までの刺激が血流を増やし、疼痛緩和効果が期待できます。

ソーマダイン

痛みがある場所にソーマダインの微弱な電流を流すことにより、損傷した筋肉や靭帯の細胞組織を修復し、痛み・痺れ・腫れをやわらげます。 例えば大腿部のひどい打撲による症状が3回の治療でほとんど消失し血腫もなくなることもあります。 ほかには寝違い、捻挫、肩こり、急性期の症状、体質改善(アトピー性皮膚炎 アレルギー性鼻炎 気管支喘息)自律神経の調整などに使用することもできます。

腰部疾患、及び頚椎症の治療で腰椎

腰部疾患、及び頚椎症の治療で腰椎・頚椎牽引療法の為の機器になります。 引っ張ることによって骨と骨の間にあるクッション(椎間板)にかかる圧迫を和らげる神経の流通と循環を良くする効果。痛みや痺れ、交通事故によるむち打ち、慢性腰痛、ヘルニア、ストレートネックなどのある方に有効です。 また初めての方は問診票をご記入いただきます。

水の力でマッサージ

水の力でマッサージしますので、従来のローラー式マッサージ器のようなゴリゴリした感じはありません。 刺激は強くありませんが腰にかかる負担がないので、ご高齢の方や骨の弱い方にも安心してご使用いただけます。また、血行促進などの単なるマッサージの効果だけでなく、水の揺らぎや温かさなどによるリラクゼーション効果も高く、ストレス解消にも効果的です。

空気圧

空気圧により下肢を圧縮する事により、歩行運動に代わって血液の循環を促進し下半身にたまった静脈血液・リンパを心臓に押し上げ足の血行を高めます。 立ち仕事による足のむくみがある方・朝方にふくらはぎが攣ったりする方などにおすすめです

超音波

超音波と電流刺激を集約したコンビネーション治療器です。急性期の痛み・神経痛の軽減に抜群の効果を発揮しています。スポーツ外傷などにも幅広く効果があり特に脊柱管狭窄症や坐骨神経などの神経症状の方はおすすめです。

筋膜リリース

筋膜の癒着を緩める筋膜リリース専用機器「メディセル」を使用したメディセルケアでは、筋膜の癒着を剥がし血液やリンパ液の循環を良くすることで、むくみや関節の歪みが改善。痛みに直接アプローチするため、体の内側から治療することができます。筋膜由来の症状は、専門機器を使用することで施術者に特別な技術が必要なく、どの施術者でも一定の治療効果が保証されます。

施術効果もすぐに発揮され、結果的に治療から完治までの時間を短縮させることが可能。施術の効率化が実現できます。

院内設備1
院内設備2
院内設備3
院内設備4
院内設備5
院内設備6